ダーツが好きな人、お酒が好きな人、ようこそ!ここでは、管理人が経験したことを踏まえて、ダーツ、Barについてお話したいと思います。

    

【選手考察】荏隈 秀一:名鑑・セッティング・活躍等

荏隈選手はとてもフォームが綺麗で日本JAPANプロとしてもトップクラスの選手の一人です。

SUPERDARTS2018にも出場し、ロイデン・ラム選手に勝利するほどの実力の持ち主です。

 

今回はそんな荏隈選手についてまとめていきたいと思います。

 

こちらの記事は5分程度で読めます。

目次

1.荏隈選手のプロフィール

▲ 目次にもどる

1.1.荏隈選手とは?

出典: https://www.facebook.com/

荏隈選手と言えば、JAPANプロランキングでも常に上位10以内に入るほどの日本のトッププレイヤーの一人です。

試合では、集中が素晴らしく、紙一重の試合はほとんど勝っているイメージがあります。

近年では

SUPER DARTS2018 ベスト4
Soft Darts World Cup優勝&MVP獲得

と素晴らしい成績を収めています。

 

現在、ダーツバーを経営されており、毎日お客様とメドレーなどをして、練習しているそうです。

こちらが荏隈選手の経営されているバーです。「Player’s cafe STYLE」

▲ 目次にもどる

2.セッティング・グリップ

出典: https://www.dartshive.jp/

指を絞り込んで、中指をティップに添えています。

オーソドックスなグリップと言えますが、少し、指全体を絞っているようにも見えますね。

荏隈選手のバレルはこちら

【アルティマダーツ】カイザー2 スタンダードエディション 荏隈秀一モデル

出典: https://www.s-darts.com/
▲ 目次にもどる

2.1.練習方法

出典: http://www.ultima-darts.com/

お店でお客さんと投げることがメインで、調整は対戦の中で行うようです。

戦闘慣れってやつですね!

12時間ほどの営業時間をずっと投げているなら、相当な練習量です。

 

練習の中で意識していることは、スタンス!

腕を出しやすいスタンスを心がけているそうです。

▲ 目次にもどる

2.2.荏隈選手の動画

試合意外の荏隈選手の動画です。

3.ダーツをはじめたきっかけは?

出典: https://www.pintaram.com/

「いろいろなことをやろう」と友人と話し始めたのがきっかけで、趣味探し、楽しいことを見つけるということからダーツに触れたそうです。

しかし、荏隈選手以外はダーツにハマらず、練習するときも一人だったそうです。

特に転機があったわけではなく、一人で練習しているうちに一緒にその場にいた人たちと仲良くなり、ダーツ仲間できて、皆で楽しくやっているうちに徐々に真剣になっていったそうです。

4.試合功績

2019 STAGE 8 福岡 TOP16
2019 STAGE 7 北海道 TOP8
2019 STAGE 6 広島 TOP16
2019 STAGE 5 新潟 TOP16
2018 STAGE 18 北海道 優勝
2018 STAGE 17 岡山 優勝

出典:http://japanprodarts.jp/

▲ 目次にもどる

5.まとめ

出典: https://koko-karada.jp/

やりたいことを仕事にする!それはどんなに険しい道でも、道が無い訳ではない!

必ずできる!それを荏隈選手は証明してくれていますね!

一度、荏隈選手と話せば、考えている夢や理想、描く未来を知ることができます。

本当に少年のような夢を現実に見せてくれるような人で、いつまでも大きい夢を追い続けている、素晴らしい考え方の持ち主です。

今の夢は「誰にも負けないプレイヤーになること」

これからもその夢を最前線で見せつけてほしいです。

▲ 目次にもどる

関連記事

プロフィール



こんにちは、Ryukです。ダーツバーが大好きで毎週通っています。ダーツを初めて、日は浅いですが、私はダーツバーという場所で大切な経験を沢山しました。まだまだ見習いの身ですが、少しでも、私が気付いたことや、思ったことを皆様にお伝えできたらいいな、と思います。

Twitter でフォロー

ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

ブログサークル