ダーツが好きな人、お酒が好きな人、ようこそ!ここでは、管理人が経験したことを踏まえて、ダーツ、Barについてお話したいと思います。

    

【トリプレイト・エフォール】大和久明彦モデルはカットが絶妙なバランス!?

アイキャッチ

ダーツ界のJAPANプロトッププレイヤーの大和久選手のバレルが発売されました。

今回はこちらのモデルの特徴や、使ってみた感想についてまとめていきたいと思います。

この記事はこんな方におススメ

・【トリプレイト】エフォール DLC 大和久明彦モデルについて知りたい。

・大和久選手のバレルってどういうもの?

・ダーツ始めたばかりで、とりあえず有名選手のバレルの感想を見てみたい。

 

記事の内容

・大和久選手についての紹介。

・バレルの特徴について。

・使ってみた個人的意見と感想。

こちらの記事は7分程度で読めます。

目次

1.大和久選手ってどんな人?

画像:1.大和久選手ってどんな人?
出典: https://players1.st/owakuakihiko

ダーツ界、日本のJAPANプロで常に成績上位を収めているトッププレイヤーの一人です。

youtuberの「MOYA」さんの動画によく出演されています。

様々な企画でダーツをしていますが、実力は桁外れです。

大和久選手のプロフィールについてはこちら

MOYA選手についてはこちら

▲ 目次にもどる

2.【トリプレイト】エフォール

今回は昨年発売された、大和久選手モデルのバレルについてまとめていきたいと思います。

発売日は素晴らしい勢いで1ロット目を完売したそうです。

人気もすごいですね…

▲ 目次にもどる

3.特徴

バレル【トリプレイト】エフォール 大和久明彦モデル
画像:3.特徴【バレル】
出典: https://www.s-darts.com/

商品スペック

材質 タングステン90%
全長 48.0mm
最大径 6.8mm
バレル重量 20.0g
形状 トルピード
刻み リングカット,デルタカット,縦カット,トライアングルカット
規格 2BA

特に特徴的なのはナットのように刻まれたカットが入っていることでしょう。

指で転がす人なら、指に残る感覚は独特のものです。

カットがシャークのようにきついものでなく、手に感覚を残す方法として、新しい形状ですね。

バレルの重さは20gですが、カットを頼りになげる方が、重さに頼るよりも、綺麗にアプローチできるような気がしました。

どうしても重い…

と感じる方は18gも発売されているので、こちらを使ってみるのも良いのでは?

【トリプレイト】エフォール ライト  

バレル画像
出典: https://www.s-darts.com/
▲ 目次にもどる

4.飛ばすときの感覚

画像:4.飛ばすときの感覚

最大の特徴のトライアングルカット、デルタカットを使って投げるのが、一番手応えを感じることができました。

重さとの兼ね合いもありますが、放物線上、直線上に投げる人、あるいは、シャフトやフライトのセッティングについても、色々試しましたが、カットの特徴さえ、指に覚えさせることができれば、どんなセッティングでも可能だと思います。

 

リリースのときの感覚ですが、角ばったものを投げている。カットの何段目でリリースしているのか、指先でしっかりと感じることができました。

大和久選手はこちらのバレルを後方を握ってスローしています。

▲ 目次にもどる

5.使ってみた感想

画像:5.使ってみた感想

とても投げやすく、良いバレルです。

しかし、初心者の方なら、カットの感覚を指に馴染ませるまで、少し時間がかかるかも…と思いました。

逆にしっくりくると、このバレルじゃないと物足りなくなります(笑

▲ 目次にもどる

6.まとめ

画像:6.まとめ

バレルやカットの深さ、あるいはシャークカットのように引っ掛かりを重視して作られたものとは別の新感覚を楽しめました。

私は押しが強めのダーツなので、指先の感覚はとても大切にしているのですが、今回バレルは、手にすぐに馴染んでくれました。

皆さんも一度、この新感覚を試してみては、いかがでしょう?

▲ 目次にもどる

関連記事

プロフィール



こんにちは、Ryukです。ダーツバーが大好きで毎週通っています。ダーツを初めて、日は浅いですが、私はダーツバーという場所で大切な経験を沢山しました。まだまだ見習いの身ですが、少しでも、私が気付いたことや、思ったことを皆様にお伝えできたらいいな、と思います。

Twitter でフォロー

ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ