ダーツのグリップが安定しない方必見!フィンガーグリップはコスパ最強だった!

アイキャッチ

ダーツのリリースのときに滑ってしまった…

上手くリリースできない…

手が少し湿っているときは投げやすいけど、乾燥しているときは無理だ…

という方は必見!

ハローズから発売されているフィンガーグリップはとても使いやすく、コスパも良いです。

この記事はこんな方におススメ

・ダーツがリリースのときに滑る…

・上手くグリップできない…

・乾燥していると投げれない…

・滑り止めのようなアイテムはないの?

 

記事の内容

・グリップが安定しない原因。

・ハローズフィンガーグリップとは?

・使ってみた感想。

・メリット・デメリット。

こちらの記事は7分程度で読めます。

目次

1.ダーツのグリップが安定しない理由。

1.グリップが安定しない理由。

グリップが安定しないといっても、様々な原因があると思います。

 

・毎回握るところが違うような気がする。

・リリース時に滑る。

・カットに引っ掛かる。

 

等…

今回は「滑る」という点の改善方法を紹介したいと思います。

 

▲ 目次にもどる

2.リリース時の症状。

2.リリース時の症状。

リリース時に思ったより、早く離れてしまった…

カットに引っ掛かっていない…

力が上手くダーツに伝わっていない…

 

こういったことから、ダーツが暴れて飛んでいく経験はないでしょうか?

特にカットに上手く引っ掛からず、滑ってしまう人は、アイテムで解消することが可能です。

術ってしまう人の原因のほとんどは、乾燥だと思います。

 

乾燥が原因かどうかを確かめたい人は、段ボールに数回触れてみてください…

手の水分、油分が全てもっていかれ、カサカサになると思います。

 

その状態で投げてみて、上手く投げれない場合は、多少なりとも手の油分に頼っているということになります。

▲ 目次にもどる

3.改善するためには?

3.改善するためには?

改善するためには、手を濡らしたり、鼻を触って油分を手に含ませたり、指を舐める人もいます。

しかし、手に水気を含みすぎてしまったり、思うように滑り止めの役割を果たさないことがありますよね…

 

今回、そんなときに良いアイテムは無いのかな…と思っていたときに見つけたのが、「ハローズ フィンガーグリップ」でした。

▲ 目次にもどる

4.【ハローズ】フィンガーグリップ。

4.【ハローズ】フィンガーグリップ。

滑りどめの効果を簡単に得ることができるのが、このフィンガーグリップです。

【ハローズ】フィンガーグリップ

粉っぽさや油っぽさもなく、指の感覚を保ったまま、滑り止めだけの効果を得ることができます。

指で2、3回こするだけで良いので、対戦中にも相手を待たせることはありません。

持ち運びもそれほど大きくないので、とても楽です。

ダーツケースのちょっとした隙間に入れることができます。

 

今まで大会や試合のとき、乾燥で悩んでいた方にはピッタリのアイテムだと思います。

▲ 目次にもどる

5.メリット・デメリット。

5.メリット・デメリット。

メリット

自然な感覚で滑り止め効果を得ることができる。

・金額が安く、長持ちするため、コスパが良い。

持ち運びが容易。

使用時間が短く、対戦中にも使用可能。

 

デメリット

・多少の手の乾燥を利用する人は、引っかかることもある。

・ポケットなどに入れると色が付着してしまう。

・テーブルなどに置くことが多く、置き忘れの可能性が高い。

・頼りすぎていると、忘れたときに上手く飛ばせなくなる。

 

 

▲ 目次にもどる

6.使ってみた感想。

6.使ってみた感想。

使ってみて、感じたことは、とても使いやすいということです。

滑り止めとしての役割は間違いなく、このアイテムで解決できます。

持ち運びもとてもで、1つでかなり長持ちします。

 

ロウをこすったような感覚があります。

ダーツにも多少付着しますが、気にならない程度なので、拭き取れば、すぐに元に戻すことも可能です。

フィンガーグリップを少し強く握れば、ノーグルーヴでも引っ掛けて投げられそうです(笑

あまり引っかかりすぎると、投げにくいという人には、軽くこする程度をおすすめします。

【ハローズ】フィンガーグリップ
▲ 目次にもどる

7.まとめ。

7.まとめ。

ダーツを上手くなるには、同じように3回投げるのがベストとされています。

そのためには、フォームの他にも、グリップの安定性にも重点を置いたほうが良いでしょう。

せっかく、安定したフォームで投げれているのに、滑ったり、引っかかったりしてしまって、ダーツが上手く飛ばないともったいないですよね?

 

また、グリップが安定していないと、上手くフォロースルーできなかったり、変なが身についてしまう可能性もあります。

▲ 目次にもどる

関連記事

プロフィール


Ryuk イメージ
こんにちは、Ryukです。ダーツバーが大好きで毎週通っています。ダーツを初めて、日は浅いですが、私はダーツバーという場所で大切な経験を沢山しました。まだまだ見習いの身ですが、少しでも、私が気付いたことや、思ったことを皆様にお伝えできたらいいな、と思います。

Twitter でフォロー

ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ