DARTSLIVE ZEROBOARD(ゼロボード)は静音性最強?実際に買ってみた。

家庭用ダーツボードがあると、家で練習ができ、忙しい方でもダーツをすることができますよね。

しかし、ダーツボードに刺さったときのがうるさく、近所迷惑になる可能性もあり、家庭用ダーツボードは売ってても置けない人が多くいました。

今回は「」という部分を消すことに全力を注いだ、「DARTSLIVE ZEROBOARD(ゼロボード)」についてご紹介します。

こちらについて解説していきたいと思います。

この記事はこんな方におススメ

・家庭用ダーツボードのおススメは?

・家庭用ダーツボードについて知りたい。

・ZEROBOARDは使いやすい?

・ZEROBOARDの評判やレビューを見たい。

 

記事の内容

・家庭用ダーツボードに求められるもの。

・ZEROBOARDとは?

・ZEROBOARDの評価・レビュー

・実際に使ってみて。

こちらの記事は5分程度で読めます。

目次

1.ZEROBOARDの評価。

まずは、個人的な意見にはなりますが、ZEROBOARDは非常に使いやすく、家庭用ダーツボードとして優秀です。

私のZEROBOARDの評価はこちら

評価

ZEROBOARDはこちらで購入できます。

DARTSLIVE ZEROBOARD(ゼロボード)

ダーツボード
出典:https://www.amazon.co.jp/
▲ 目次にもどる

2.家庭用ダーツボードに求められるもの

悩む女性

まず、家庭用ダーツボードにどんな性能があると良いでしょうか?

取り付けやすい。

金額が安い。

オンライン機能がある。

・初心者でもメンテナンスが簡単。

近所迷惑にならない。

このあたりが家庭用ダーツボードを買うときに気になるのではないでしょうか?

 

ZEROBOARDの利点は?

今回紹介するZEROBOARDは

「音」を小さくすることで、ご近所様に迷惑がかからない。

家で投げていても、周りの人が不快に感じないというとても大きな利点があります。

 

▲ 目次にもどる

3.ZEROBOARDの性能

データを見る 男性

まず、静音性に特化したことによるデメリットとして、オンライン機能がついていません。

最近ではダーツライブ200s等、オンライン対戦機能がついているダーツボードが増えてきました。

ZEROBOARDはボード内の細かい端子や線を取り除くことで、業界1位の静音性を再現しました。

 

実際に投げてみても、ハードダーツとほとんど変わらないほどの静音性です。

 

4.ZEROBOARDの口コミ

ビックリマークと口コミ

エスダーツ様のサイトにレビューがありました。

 

ZEROBOARDについては評価が高く、様々なブロガーさんも紹介されていますね。

5.実際に使ってみて

ダーツを持つ手

私も音が気になることが多かったので、ゼロボードを実際に買ってみました。

ZEROBOARDの付属品はこんな感じ。

・ダーツライブゼロボード本体

・サラウンド

・サラウンド留め用両面テープ4個

・壁取付用ネジ5個

・取扱説明書

 

結論から言うと、とても投げやすく、音も全くと言って良いほど気になりません。

 

ZEROBOARDは金額も200sと比べるととても安いので、コスパも最強です。

 

▲ 目次にもどる

6.一緒に買うと良いもの

スコップ シャベル

絶対的に必要なのが、ダーツスタンドです。

壁に直接取り付けることも可能ですが、振動が部屋に直接伝わってしまい、静音効果が薄れてしまうので、スタンドを買うことをおススメします。

 

実際に使ってみて、使い勝手が良かったスタンドがこちらです。

ダーツスタンド【ダイナスティー】ダーツボード設置専用スタンド

ダーツアイテムを置く棚もあり、組み立ても簡単です。

▲ 目次にもどる

7.まとめ

ダーツを投げる腕

家でダーツをしたい!

と思う方で、音が気になっていた方にはZEROBOARDがおススメです。

残念ながら、オンライン機能等はありませんが、家でブル練などをする際にいかがでしょうか?

他にもいろいろなボードについて見てみたい。

という方はこちらにおススメのダーツボードをまとめています。

▲ 目次にもどる

関連記事

[記事公開日付]:<?php the_time('Y/m/d'); ?> <?php if (get_the_modified_date('Y/n/j') != get_the_time('Y/n/j')) : ?> [最終更新日付]:<?php the_modified_date('Y/m/d') ?> <?php endif; ?>